派遣や正社員、アルバイトの仕事体験談!

派遣やアルバイト、正社員で働く様々な仕事についての体験談を掲載!

ブラック企業を許すな!医療薬品の販売会社での仕事体験談!

更新日:

ブラック企業に勤めてみたからこそ伝えたいこと!

仕事に関しては、正社員にこだわる必要はなくなってきたと思います。

私は少し前まで、絵に描くようにはっきりとした、ブラック企業に正社員として勤務していました。

退職願が受理されず、労働基準監督署へ相談!

心身共に病み、限界を感じたので退職願を出しましたがそれすら受け取ってもらえませんでしたので、強行手段をとって労働基準監督所に相談をし、退職の処理を代行でしてもらいました。

あのまま続けていたら、恐らく自殺していたと思います。

連日上司の罵声が飛び交う悲惨な職場!

医療薬品の販売をしていたのですが、社内には毎日上司の罵声が飛んでいました。

「給料泥棒」

「使えないクズ」

「倒れるまで働け」

など、奴隷のような扱いを受けていました。

月の残業時間が100時間を越えても、1円も残業代出ず!

1週間は「月月火水木金金」という計算で、月の残業は100時間を超えました。

もちろん残業代は出ず、ボーナスなんて言葉も存在しません。

毎朝の朝礼では

「働ける元気な体に感謝して毎日休まず働く」

「有給なんていらない」

という社訓を大声で叫ばされてから仕事がはじまりました。

土下座をさせられたことも何度もあります。

過労で倒れ、入院した時にはサボりと呼ばれ!

過労で倒れて数日間入院した時には有給ではなく、いわゆる「サボり」として数えられました。

そんな状態が次第に、私を限界に近づけたのでした。

正社員で働くことだけが幸せなのか?

多くの人が正社員に憧れると聞きますが、必ずしもそうではありません。

ブラック企業に勤めて鬱になる人が後をたたないのが、日本の今の社会です。

鬱になるなど精神や身体の健康を著しく害したり、心を病んで発作的にビルから飛び降りたり、線路に飛び込んだり自殺して死んでしまうということが、毎日日本のどこかで起こっています。

それは「正社員として仕事ができている」

「仕事があるだけラッキー」

という考えから、生きていくために我慢をしてしまうことから起こっていると思います。

正社員でなくても普通に生きて生活はできる!

しかし、例えば正社員を辞めて十分な収入が得られなくなっても、この食べ物に溢れた豊かな日本ですぐに死ぬことはありません。

スポンサードリンク

もしも会社を辞めて転職に失敗して収入が完全に途絶えても、ひとまずは実家でニートとして暮らす、または生活保護を受けるなど、生きるための方法はいくらでもあります。

それに現在の日本の労働市場は、高望みさえしなければ日々の糧を得て、生きていくだけの仕事はいくらでもあります。

仮に転職に失敗してフリーターや非正規になっても、そのままブラック企業で働き続けて過労や鬱で自殺して死んでしまうよりは100万倍良いと思います。

給料や待遇が悪くても、働きやすい職場を!

ブラック企業の正社員よりもたとえ給料が低くても、社風がよかったり、心が安定した状態で働ける契約社員や派遣社員の方がマシだと思います。

正社員として働くことのメリットはすでに崩壊してきていると思います。

正社員に執われる必要性は、もうなくなってきていると思います。

正社員として働くメリットは少なくなってきている!

正社員という肩書はフリーターや非正規に比べて世間体だけはいいですが、これは時代の流れにしたがって変化してきており、かつての昭和の時代と違い、これからの日本では正社員という肩書で働くことのメリットは、実質的に完全に崩壊していくということです。

ブラック企業はすぐに辞めて、転職しよう!

薄給激務で心身共に消耗する様なブラック企業に勤めて、会社の仕事が死んでしまいたくなるほど嫌で仕方ないという状態なのであれば、そんな会社の正社員はすぐに辞めて、フリーターや非正規になってしまっても何ら問題はありません。

自分の健康と命を一番に考える!

生きていく手段はいくらでもありますが、死んでしまっては元も子もなくなってしまいます。

心身限界を感じたその瞬間に、「命」のことを1番に考えてほしいです。

 

【オススメ記事♪】

派遣や正社員、アルバイトの仕事体験談!

遊園地アルバイトでの仕事体験談!

家電量販店での販売の仕事体験談!

百貨店でのバレンタインデーのアルバイト体験談!

スポンサードリンク

-キツイ仕事体験談, ブラック企業!, 医薬品販売の仕事!
-, ,

Copyright© 派遣や正社員、アルバイトの仕事体験談! , 2018 All Rights Reserved.