派遣や正社員、アルバイトの仕事体験談!

派遣やアルバイト、正社員で働く様々な仕事についての体験談を掲載!

接客業から事務職へ転職した時の体験談!

投稿日:

初めての職種は接客業!

社会人になって初めて就いた職業は接客業でした。

5年くらいの間に、2つの店舗を移動しました。

はじめは高級食器を扱うお店。

次は食品などや食器、雑貨系もあるようなバラエティショップでした。

インテリア関係が好きだったので、素敵なものに囲まれ働ける環境は私にとってとても楽しい職場でした。

職場の交友関係もとても良いものでした。

二つの店舗どちらも年上の方々に囲まれていましたが、優しく指導してくださり、とても和やかに仕事ができる環境でした。

仕事を通じて自分を磨きたい!

しかし、25歳くらいになった頃から、本当にこのままでいいのかな?と思うことが多くなりました。

接客業を続けていて、自分はいいのだろうか?

「もっと自分を磨きたい!」

そして、結婚する予定もありませんでしたが、

「結婚に向けてもっとお給料も良い職場に移った方がいいのではないのか?」

など、様々なことを考えるようになりました。

ただ、自分がやりたいことということが見つからず、一体どうしたらいいのかと悩んでいました。

派遣会社に登録し、キャリアカウンセリングを受診!

とりあえず、派遣会社に登録し、キャリアカウンセリングを受けてみることに。

自分の今までの経歴や、持っているスキルなどを改めてまとめることで、今の自分の武器が分かったように思います。

また人に話を聞いてもらうことで、どういうことに興味を持っているのかということも少しずつ目に見えるようになりました。

結果として、派遣会社のキャリアカウンセリングを受けたことは正解でした。

事務職の求人を紹介してもらった結果!

ちょうど、その時に事務職を募集している会社の求人を、紹介してもらうことができたからです。

経験もないから、きっと無理だと、派遣会社に登録する前は思っていました。

接客業の中でもパソコンを使用しての作業はありましたし、電話応対なども行っていました。

スポンサードリンク

学生時代に取得した、エクセルのスペシャリストの資格も活かせる仕事ということが分かりました。

今まで培ってきたものを、別の場所で活かせるのかと目からうろこのような気持でした。

事務職での採用面接試験は合格!

派遣会社を通して、早速面接を受けることになりました。

すぐに来てほしいということだったので、面接も受かり、無事に異業種の転職が叶いました。

接客業から事務職に転職して感じたこと!

事務職に転職してみて感じたことは、

・本当に一日中椅子に座った状態の多い仕事であること

・時間に追われる

・職場の人との交流が少ない

・今までのスキルは活かせている

ということです。

新たな職種は、商品発送のお仕事!

転職した職場は商品を送るようなお仕事内容だったので、とにかく配送時間に間に合うようにと毎日時間に追われるようでした。

ずっと椅子に座りっぱなしで仕事をしているという環境でした。

接客業はずっと立って仕事をしているので、初めはその環境に慣れませんでした。

次第に慣れていきましたが、パソコン画面に向かって入力を続けるという作業には精神的に疲れました。

周りの人たちも、時間に追われているので、誰とも雑談をすることなく一日が終わるということもありました。

時間に余裕がある接客業と比べると、余裕がなかったので、これには全く慣れませんでした。

自分は、少しゆとりのあるような環境の方が良いのかもしれないとここで思いました。

エクセル等のパソコン資格が活かせた!

エクセルの資格が活かせているかということですが、こちらは少し活かせていたかなと思います。

ただ、入力が主になるので、変わった動作が必要になりませんでしたから、なくても大丈夫だったかなと感じました。

経験がなくても、接客業から事務職へ転職することは可能でしたが、実際に自分に向いているのは接客業だったかもしれません。

ただ、やってみないと分からないことでしたし、事務職の仕事も良い面もあり、絶対に転職しなければ良かったということはありませんでした。

スポンサードリンク

-やりがいのある仕事体験談, キツイ仕事体験談, 事務職での仕事!

Copyright© 派遣や正社員、アルバイトの仕事体験談! , 2018 All Rights Reserved.